「英語テープ起こし.com」翻訳、映像字幕などのサービスを提供しております。

英語テープ起こし・翻訳の「英語テープ起こし.com」

弊社設立までの道のり

[英語テープ起こし.com]の設立者 のショーン・ガストンは米国出身で、ウエスト・バージニア大学でコンピューターサイエンスと国際研究(東アジア)を専攻し、最優秀賞を取得し卒業。その後 フロリダ州立大学大学院に進学。修士取得中にNASA IV&V facility (ソフト独立検証機構)で実習する機会を得、米国内屈指のコ ンピューター関連の博士及び専門家と活動を共にし職務経験を積む。

卒業後、中国の上海と杭州でコンサルタントとして活動し、数多くの企業のISO9001資格取得と、合弁事業及び商品の海外向け販売を成功させる。

企業に勤めながらネットビジネスで成功を収め、その後独立。来日後、翻訳家として活動する傍ら日本語能力試験一級を取得し、日本語と中国語の知識を生かして、英語テープ起こし、翻訳などの国際ビジネスサポートビジネスを始める。2009年にビジネス、映画・テレビ業界からのニーズに応えるために、[英語テープ起こし.com]のサイトを日本で設立。経験豊かなネイティブスタッフのネットワークを管理しながら、誇りである正確さと迅速さのクオリティを保ち続けている。「クライアントを必ず満足させる」を心がけ業界一の海外ビジネスサポートを目指して現在も活動中である。

ショーン・ガストン

sean
【略歴】
(会社「英語テープ起こし.com」 代表取締役)
ウエストバージニア大学国際関係・コンピューターサイエンス部卒、フロリダ州立大学大学院修士。

サマンサー・ブラント

samantha

【略歴】
(会社「英語テープ起こし.com」 作業)
オーストラリアのアデレード大学で通信学と地球環境科学を学ぶ。2001年日本大学に進学し、研究を続ける。文系と理系双方に幅広く知識を持つ。また、英語と日本語はもちろん、フランス語やギリシア語も流暢に使いこなす。その後技術説明書の翻訳家として活動。

「今までいろんな翻訳会社で働いてきましたが、全てのスタッフがネイティブで構成されているのはごく稀です。ノンネイティブのスタッフの場合ですと、文法や綴りに誤りがあり、納期に間に合わないこともあります。全てネイティブスタッフを起用している[英語テープ起こし.com]ならこのような心配はありません。」

デニス・ワシントン

dennis

【略歴】
(会社「英語テープ起こし.com」 作業)
アメリカのデンバー出身。ニューヨークのコロンビア大学でジャーナリズムを学ぶ。卒業後、彼の書いた記事が様々な雑誌や新聞に掲載される。[英語テープ起こし.com]の他に、日本の経済界についてフリーランスの記者としても活躍。専門分野は経済学、金融、アジア圏でのビジネスなど。

「私が[英語テープ起こし.com]を気に入っている点の一つとして、無理なく働ける環境が挙げられます。それはお客様により正確で質の高い製品を届けるという事に繋がると思います。」

クイック見積

※あくまでも目安です

今すぐ無料で見積を依頼!

このページの先頭へ